FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイクドラマならず


例によって今週も琵琶湖で一発大物狙いで修行してきました。

今回は某試験に合格したというRYOHEY君と同行。何とかご祝儀釣果をプレゼントしたいですな。彼には同行が決まってから「ヘビテキやるよ」と言ってありましたが、かなりいろいろ買い込んできたみたいです。

亀山の道の駅で待ち合わせの予定でしたが、前日になり不安があったので集合時間を30分前倒し。まさに到着し駐車場に車を入れようとした瞬間携帯が鳴る・・・まさか。

「す、すいません。いまから出ます!」

ま、まあ、そのための前倒しでしたから・・・ゆっくりこればいいよ。

そんなこんなで到着し、まだかすかに暗いうちから出船。いつものようにディープホールを攻めるもマメバス(と言っても30代半ばですが)のみ。流れはあるが水が悪い。下物の浚渫の影響か?今年はもうここはダメっぽい・・・。

早々に切り上げてアクティバ沖へ。軽くレクチャーしながら修行開始。するといきなり

「キターーーー!しゃーーーー!!フィッシュ!!!あれ?」

相変わらず大げさなRYOHEY君が40UPを捕獲。その後もポツポツアタリはあるが晴天無風で厳しい展開。

そして、自分もマメサイズを数本つるが何事もなく時間が過ぎる。3時45分になったら戻ろうと思い時計を見ながらラスト一投。時間は3時44分。まさかとは思ったがここでモゾモゾとアタリ発生。冷静に糸ふけをとって横方向にフルスイング。

ギュイーーーン

ラインが鳴り竿が軋む。かなりの手ごたえである。これで揚げればまさにメイクドラマ。しかし魚が頭を振る感触が手に伝わってきた次の瞬間。

プンッ

ああああああ、またすっぽ抜けた・・・・。そして泣きの5分延長で次はRYOHEY君が

「あああああ抜けた!!!」


二人ともアゲ切れず撃沈。

今回はストロークは十分だったが魚の顎が硬くて針が刺さらなかった模様。先回、スキル面ではこの釣りを物にしたと思ってたのですが、横ではなく縦に振るスイープフッキングをマスターする必要がでてきました。難しい。でもだからこその釣りの魅力。

RYOHEY君またリベンジしにいきましょう・・・次は遅刻無しでね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

伊良湖タイドグラフ
プロフィール

sekainoHD

Author:sekainoHD
犬山市の浚渫大好きバス(バカ)アングラー。ディープホールは北壁派。「今しか出来ない釣りをする」がモットーです。

FC2カウンター
Twitter...

Twitter Reload

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お勧めSHOP
釣具屋でバイト経験のあるHDのお勧めSHOPです

割引無しのテクナは楽天で買えばポイント還元
ナチュラムフィッシング
WEBでは最安値連発!安いことはいいことだ
BASS-STOP
店長の知識がハンパ無い、一宮のSHOP.カスタムロッド製作も
釣り人のおススメ1
辺境の地への遠征も大丈夫!会社を選ばないガソリン代キャッシュバック。高速代も対象。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。