FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインブレイク

といっても大学のサークルではなくリアルな話。

二十数年の釣りライフの中で、それまで魚に道糸を引きちぎられたことって数えるほどしかありません。
まあ、バスを始めてライトリグを使うようになって、年に1回くらいはあったものの、それは3lbとか4lbの俗にいうライトラインを使っているとき、しかも障害物まわりでの話。完全なオープンウォーターなら、今年の春のように50を越える魚も獲れるだけのスキルはあります。
なんで、12lb以上のラインを使った釣りでラインブレイクなど起きるはずがないと思ってました。

しかし・・・はっきりいって、自分、今まで琵琶湖のバスをなめてました。
昨日使っていたのは6.3フィートのミディアムヘビーの竿に14lb。昨年までは12lbとの組み合わせで数々の50オーバーを仕留めてきたタックルです。他の琵琶湖の常連の真似して今年から14lbに交換しました。念のためと思いつつ、こんなもんよほどのヘビーカバーで無い限り絶対に切れないと思ってました。

が、しかし、
ディープホールの7mラインでかけたその魚はいったん水面直下まで浮上し、目視で軽く50は超えてました。フックも太軸の1/0。ディープでかけたので、飛ばれることは無いだろう。この時点で「獲った!!」と思い、ネットに手を伸ばし片手を竿から放した瞬間

ギュイーーーン

糸鳴りするほど強烈な締め込み。ヤバイ!と思う間もなく竿をのされた瞬間「プチッ!」


シンジラレナーイ!!

と言うことで、今日は写真ありません。
まあ、これも「経験」でしょう。来週からはヘビーなタックルでもちゃんとドラグ調整します。

ロクマルへの道は険しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

伊良湖タイドグラフ
プロフィール

sekainoHD

Author:sekainoHD
犬山市の浚渫大好きバス(バカ)アングラー。ディープホールは北壁派。「今しか出来ない釣りをする」がモットーです。

FC2カウンター
Twitter...

Twitter Reload

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お勧めSHOP
釣具屋でバイト経験のあるHDのお勧めSHOPです

割引無しのテクナは楽天で買えばポイント還元
ナチュラムフィッシング
WEBでは最安値連発!安いことはいいことだ
BASS-STOP
店長の知識がハンパ無い、一宮のSHOP.カスタムロッド製作も
釣り人のおススメ1
辺境の地への遠征も大丈夫!会社を選ばないガソリン代キャッシュバック。高速代も対象。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。