スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくわかるアゲサゲ論講座:遠征編

 
今週土曜、今年も恒例の青物狙いの京都遠征を決行しました。

土曜午前0時に、LBのP氏と実家で待ち合わせし出発。年に一回のジギング遠征ということで二人ともメチャメチャテンションが高い。アドレナリン大放出で眠気もなく片道6時間を走りきる。

午前6時、到着したのは京丹後の久美浜港。今年もアングラーズ1に世話になることにした。理由は船首最先端で気持ちよく釣りたいというP氏のリクエストにため。ここはくじで場所を決めるので、取り合いで負ける初心者の自分たちにもチャンスがある。すると・・・

「Hさんいますか~。」

といきなり船長から呼び出し。何事かと思ったら本当にくじで右舷側
の最先頭を当ててしまった。あげてますな。これで魚も釣れればいうことないですが

周りを見るとブランドバッグ好きそうな(想像)派手なねーちゃん。まさかと思ったがそのまま船に乗り込んできた。そしておやぢにくっついてきた小学生1年生くらいの男の子の姿も。
いいなあ、こういうの。俺も子供が出来たら釣りの英才教育を施そう。

8時になり出船。まずはお土産用のハマチ狙い。

「ハマチの大感度出てます。」

と船長。一斉にジグを落とすと、いきなり自分の真後ろ左舷にいたねーちゃんがハマチゲット。まわりもあちこちで釣れだす。
そして隣のP氏にもヒット。一本バラしたが、すぐにもう一本かけてお土産確保。自分にもヒットしたがばらしてしまった。

どうやら、間を入れないショートピッチのジャークに反応する模様。
これがきっかけでやっと魚が食うジグのアクションが解り、3連続バイトのあとついにヒット。バラさないように2度あわせをかましポンピング。リーダーが見えてきてもう少し、と思ったとたんにバレタ・・・なんで?

めげずにすぐにジグを落とすが、なんとここでハマチ狙い終了。
お土産確保ならず。つーか2流しで終了ってちょっと短すぎやしませんか。

次はヒラマサ狙いのポイントへ移動。のはずが鳥山が出たとのことで、船はそちらへ一直線。30分ほど走り到着するが、すでに鳥の影はまばら。どうやら少し遅かったようだ。
時間のロスのためか、そのままヒラマサ狙いは終了し、次はメジロポイントへ。我々太平洋側の住人にとってはヒラマサよりメジロのの時間を
削ってほしかったのだが・・・。

次のポイントに到着すると、またいきなり後ろのおねーさんがヒット。しかしこれは取り込めずばらしたようだ。しかし、良く釣るねーちゃんだこと・・・。

昼をむかえP氏が弁当を食べようとするとお箸がない!
どうしようというので、ロングジグ2本でお箸の代わりを提案したが却下。どうするのかと思ったら、なんとプライヤーで飯くってました・・・。

昼以降はメジロ・ブリ狙いのポイントを回るが、ポツポツと他の客が釣るのみ。
途中、小学生がメジロをあげて大盛り上がりしたが、自分たちは当たりもないまま日が傾いてきた。
そろそろ終わりかと思っていたころ、ついにP氏にヒット。メジロをゲットした。
どうやって釣ったか聞いたら

「プライヤーで飯食ったから。」

あ、そう・・・。

その後自分には当たりすらないまま終了してしまいました。
ジギング初挑戦の女性にも負け、小学生にも負け、魚一匹釣ることの出
来ないダメ男です。帰りの運転がしんどかったこと。

実家につくと、かわいそうに思ったのかP氏がハマチくれました。
ということで、今回魚の写真はありませんが、
刺身写真はあります。

今回の敗因は竿が柔らか過ぎたこと。
メジロ・ブリのポイントは80~120mばかりでジグは200g以上が必要。
今の自分の竿ではまともにアクションさせられません。

そして、もう一つは最近琵琶湖でアゲすぎたこと
今度は自分もプライヤーで飯を食おうと思います。

よーし、次はいつリベンジしてやろうか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

伊良湖タイドグラフ
プロフィール

sekainoHD

Author:sekainoHD
犬山市の浚渫大好きバス(バカ)アングラー。ディープホールは北壁派。「今しか出来ない釣りをする」がモットーです。

FC2カウンター
Twitter...

Twitter Reload

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お勧めSHOP
釣具屋でバイト経験のあるHDのお勧めSHOPです

割引無しのテクナは楽天で買えばポイント還元
ナチュラムフィッシング
WEBでは最安値連発!安いことはいいことだ
BASS-STOP
店長の知識がハンパ無い、一宮のSHOP.カスタムロッド製作も
釣り人のおススメ1
辺境の地への遠征も大丈夫!会社を選ばないガソリン代キャッシュバック。高速代も対象。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。